リノベーション、リフォーム物件は青葉区の中古マンションにも

最近、リノベーション物件というのが注目されています。

青葉区の中古マンションの物件の中にもリノベーション物件というものがあり、人気となっています。

よく耳にするリノベーション物件ですが、これはどういうものなのでしょう。

★リノベーションとは

リノベーション(renovation)というのは、家を大規模改修し、新築の頃以上に住みやすい状態にすることを言います。

建物の枠組みはそのままで、間取りやバスルーム、キッチン、トイレなどあらゆる設備を一新してしまいます。

ですからすっかり中身を変えてしまうということですね。

★リフォームとは

では、リフォームとリノベーションはどう違うのかと思いますよね。

リフォームというのは、小規模改修で、壊れたものや古いものを元に戻すということです。

バスルームだけをきれいにするとか、壁紙がめくれているからそれを貼りなおす、水回りだけを改修するというのがリフォームです。

★リノベーション物件は購入しても大丈夫?

青葉区の中古マンションの中にもリノベーション物件がありますが、購入して大丈夫なの?と不安に思う人もいるでしょう。

しかし中古でありながら新築と同様の新しさがありますし、デザインにも優れたものが多いです。

中古マンションのリノベーション物件は、部屋の中は新築同様ですが、共用部分はそのままです。

共用部分をしっかりチェックし、壁や廊下がひび割れしているところはないか、エレベーターや駐車場はきれいに整備されているかなどをよくチェックすると良いでしょう。